映画

映画『アキラとあきら』キャストと相関図!ムビチケ前売り券の発売日や特典は?

竹内涼真さんと横浜流星さんのW主演で注目を集めている映画「アキラとあきら」2022年8月26日(金)に公開されます。

下町ロケットや半沢直樹、陸王などのベストセラー作家である池井戸潤さんの原作を映画化だけに、大ヒット間違いなしです。

しかも、King & Princeの高橋海人さんも出演されることが発表され、ファンにとっては見逃せない作品になっています。

その他にも、豪華俳優陣が出演しますので、キャストと相関図が気になりますね。

また、いつからムビチケ前売り券が発売され、どんな特典が付くのかも知りたいところです。

▽この記事でわかること▽

・映画『アキラとあきら』キャストと相関図!

・映画『アキラとあきら』のムビチケ前売り券の発売日

・ムビチケ前売り券の特典は?

映画『アキラとあきら』キャスト!

この映画の主役は、父親の経営する町工場が倒産し過酷な幼少時代を過ごした「アキラ」竹内涼真さんと、大手海運会社東海郵船の御曹司だが次期社長の座を拒絶し血縁のしがらみに抗う「あきら」横浜流星さんの2人が織りなす物語です。

そのほかにも「King & Prince」の高橋海人さん、上白石萌歌さん、奥田瑛二さん、江口洋介さん、石丸幹二さん、満島真之介さんなどの豪華俳優陣で脇を固めています。

それでは、映画『アキラとあきら』キャストの配役を紹介します。

竹内涼真 (山崎瑛) アキラ

竹内涼真さんが演じる山崎瑛(やまざきアキラ)は、父親が経営する実家の山崎プレス工業が小学校5年生の時に倒産し、貧困な幼少期を過ごした。

父親はその後に電気機器メーカーに転職したが、生活は苦しいまま。

成績優秀な山崎瑛の大学進学を父親が後押しをして、東京大学に合格。

そして山崎瑛は、産業中央銀行に就職し、新人研修で「あきら」と出会い、同じチームとなる。

 

横浜流星(階堂彬) あきら

横浜流星さん演じる階堂彬(かいどうあきら)の家系は、明治時代に海運業で財を成した名家で、東海郵船グループを経営しています。

階堂彬は、東京都内の進学高校から東京大学に進学し、いずれは親の会社を継ぐエリートです。

しかし、階堂彬は親の敷いたレールを走ることを嫌い、海運業とは違い金融の道に進むことを決めました。

そして、産業中央銀行に就職し、山崎瑛(アキラ)と同じチームに配属されることになります。

貧乏な家庭から成り上がってきた「アキラ」と、エリート街道を走ってきた「あきら」の仕事に対しする姿勢の違いがど展開するのか?

高橋海人(階堂龍馬)

King & Princeの高橋海人さんが、池井戸潤さんの作品に初出演!

役柄としては、横浜流星さん演じる階堂彬の弟役となります。

兄の階堂彬が家を継ぐことを降りたため、弟の階堂龍馬が東海郵船の社長として、会社を継ぐことになりました。

幼い頃から何をやっても叶わなかった兄だっただけに、犬猿の仲となり2人の運命は別々の道を歩むこととなります。

若くして社長になった階堂龍馬が、会社経営の他にも親戚とのトラブルにどう立ち向かっていくか、兄との仲がどう進展していくかが楽しみな役回りです。

石丸幹二(階堂一磨)

石丸幹二さんんが演じる階堂一磨は、階堂彬の父親役です。

ということは、東海郵船の社長であり、この会社を息子である階堂彬と階堂龍馬のどちらに継がせるという大切や役回りです。

石丸幹二さんの渋さが光る演技が見ものですね。

戸田菜穂(階堂聡美)

戸田菜穂さんは、階堂彬の母親役の階堂聡美を演じます。

児嶋一哉(階堂崇)

お笑い芸人である児嶋一哉さんですが、階堂崇として階堂彬の叔父役を演じます。

東海郵船のグループ会社の社長をしています。

お笑いのコントで鍛えた演技力で、シリアスな社長役もこなすことができるなんて、児嶋一哉さんの幅の広さを感じさせる作品になっています。

 

ユースケ・サンタマリア(階堂晋)

ユースケ・サンタマリアさんは、階堂家のもう一人の叔父として階堂晋を演じます。

こちらも、東海郵船グループ会社の社長をしています。

階堂家の面々が錚々たるメンバーですね。

 

上白石萌歌(水島カンナ)

上白石萌歌さん演じる水島カンナは、産業中央銀行の若き銀行員です。

アキラとあきらの2人の先輩に、憧れを持っており、果たして恋愛に発展するのかが楽しみな存在です。

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」でヒロインを演じている上白石萌歌さんの演技力の高さにも注目です。

満島真之介(工藤武史)

満島真之介さん演じる工藤武史は、山崎瑛(アキラ)が、銀行員を志すきっかけになった銀行員役です。

山崎瑛に影響力を与える存在として、竹内涼真さんとの絡みが楽しみにです。

奥田瑛二(羽根田一雄)

奥田瑛二さんは、羽根田一雄として、産業中央銀行の融資部長役を務めます。

伝説のトップバンカーとして伝説の銀行員という輝かしい役回りです。

 

江口洋介(不動公二)

江口洋介さんは、山崎瑛の上司で上野支店副支店長不動公二を演じます。

融資に対して厳しい目を持っており、山崎瑛の仕事感に大きな影響を与える存在です。

塚地武雅(保原茂久)

ドランクドラゴンの塚地武雅さんは、山崎瑛の父親が経営してた山崎プレス工場の従業員の保原茂久で出演します。

なかなか味のある演技をする塚地武雅さんなので、竹内涼真さんとの絡みが楽しみですね。

宇野祥平(井口雅信)

山崎瑛が担当している取引先の井口ファクトリーの社長で井口雅信の役を宇野祥平さんが演じます。

融資に関してどのような展開になるのか楽しみです。

馬渕英里何(井口由子)

馬渕英里何さんは、井口ファクトリーの社長で井口雅信の妻で井口由子さん役を演じます。

杉本哲太(山崎孝造)

杉本哲太さんは、山崎瑛の父親役の山崎孝造で、山崎プレス工場の経営者。

酒井美紀(山崎淑子)

酒井美紀さんは、山崎瑛の母親役の山崎淑子で出演します。

 

他の発表されているキャスト

野間口徹さん、山寺宏一さん、津田寛治さん、徳重聡さん、矢島健一さん、山内圭哉さん、山村紅葉さん、竹原慎二さん、そしてなんとアキラ100%さんなどの個性豊かなキャストが名を連ねています。




映画『アキラとあきら』キャストの相関図!

これだけの名だたる俳優さんが揃った映画は見応え抜群ですね。

そこで、相関図をチェックして、よりキャストの関係性を把握しておくことで、何倍も作品を楽しむことができます。

キャストの相関図に関しては、映画『アキラとあきら』の公式ホームページでチェックしてくださいね。




映画『アキラとあきら』のムビチケ前売り券の発売日

映画『アキラとあきら』のムビチケ前売り券の発売日は、公式には発表されておりません。

「アキラとあきら」の配給会社は東宝」ですので、今までの傾向を見ると公開日の1〜2か月前に発売されているケースが多いです。

そこから予想すると、7月上旬に発売されるのではないかと予想します。

ムビチケ前売り券はどこで買える?

①全国の上映劇場

公式ホームページから上映劇場を確認してください。

ムビチケオンラインサイト

メイジャー通販サイト

④コンビニエンスストアー

・セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでの販売が予想されます。

⑤amazon

・まだ販売されていません




ムビチケ前売り券の特典は?

映画『アキラとあきら』のムビチケ前売り券の特典は、今のところ発表されておりません。

これまでの傾向を見ると、壮々たるキャストのクリアファイルが付くのではないかと予想します。

ジャニーズの出演映画でもあるので、セブンネットでグッズ付きの前売り券も発売されることも予想されます。

キーホルダーなども特典にならないかと期待しちゃいますね。




まとめ

今回は、映画『アキラとあきら』キャストと相関図!ムビチケ前売り券の発売日や特典は?という題名で書いてきました。

キャストに関しては、竹内涼真さんと横浜流星さんのW主役で、そこにKing & Princeの高橋海人さんも出演することが決定しています。

他にも豪華キャストの揃い踏みなので、相関図をしっかりチェックしてキャストの関係性を確認しておくといいでしょう。

また、ムビチケ前売券の発売は7月上旬を予想しています。

ムビチケ特典は、A4版のクリアファイルになるのではないでしょうか。

次々にヒットを生み出している池井戸潤さんの原作だけに、期待が膨らみますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。